お金と幸福について

日記

先日、「Ted x fukuoka」というイベントが福岡で開催されたことを、ブログの記事に書きましたが、今回は、「Ted x ケンブリッジ」というイベントで、とても興味深いプレゼンテーションをされているマイケル・ノートン教授の動画を紹介します。

テーマは「お金と幸福について」

おかげさまで、私自身は、今ではある程度の金銭的余裕もできましたので、地元福岡のプロスポーツチーム「ライジング福岡」の支援活動を会社で行ったり、先日、ブログでも書いたように「Ted×fukuoka2013」というイベントにスポンサーとして協賛をしてみたりと、「お金をどう使うか」ということも、深く考えることができるようになりました。

世の中には、「お金をどうやって稼ぐか」という情報は、あふれるほどに氾濫していますが、「お金をどう使うか」という情報は少ないような気がします。

私が好きな言葉の一つに「お金は稼ぎ方も大事だけど、使い方はもっと大事だ」というコトバがあります。

誰が、それを言ってたかは忘れましたが、私自身、今は、そのコトバに深く共感し、日々、「稼いだお金をどう使えば、自分の人生が豊かになるのか?」ということを学び、まだまだ未熟な点も多々ありつつも、いっしょうけんめい頑張っているところです。

そういった意味では、今回、紹介する「マイケル・ノートン教授の動画」も、とても学びの多い、深く共感する内容のプレゼンテーションでした。

10分程度の動画ですので、よかったら、お時間のあるときにでも、ゆっくりご覧いただければ幸いです。

(iPhone、iPadなどのモバイル端末だと、うまく動画が見れなかったり字幕が表示されない場合があるようです。よろしければパソコンでご覧いただければと思います。)

このエントリーをはてなブックマークに追加

人は必ず、自分だけの「魔法の... 2013年のエイプリルフール。い...