ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみの作り方

「自宅で出来る副業を始めたいんですけど、何がいいですか?」

新型コロナウィルス騒動の影響なのか、今年(2020年)に入ってから、こういった質問が増えてきたように思います。

自宅で出来る副業の代表格としては、まず「アフィリエイト」があげられるでしょう。

私自身、会社員時代に副業でアフィリエイトを始め、そのおかげで、副収入を月500万円ほど稼ぐようになった経緯もあり、その後、「ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ」と「副業で100万円稼ぐカンタン最強アフィリエイト」というアフィリエイト本を2冊出版させていただきました。

ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ

副収入、副業というからには、なにか本業がある中で取り組むわけで、そう考えると、そこまで時間もかけられませんよね。

となると、空いた時間でブログを書いて、そこに広告を掲載して収入を得るアフィリエイトは、副業には最適となるわけです。

メルカリやオークション、転売などの「何かを売るビジネス」を副業にすると、お客様とのやり取りや、梱包、発送などを、決められた時間までにしなければいけないケースが出てきます。

その点、アフィリエイトには、決められた時間までにしなければいけない仕事というのは殆どないので、ストレスなく取り組めるメリットもあります。(その反面、ある程度は自分を律することができないと、ダラダラ時間だけが過ぎて何も成果を得られないというデメリットも。。。)

早朝だろうと、夜中だろうと、自分の好きな時間に取り組むことができる、それがアフィリエイトの大きなメリットです。

なので、もしあなたが自宅で出来る副業を探しているのであれば、まずはアフィリエイトにチャレンジしてみてはいかがかなと思います。

方法としては、まずブログを書くこと。

もし毎朝8時に起きているようであれば、1時間早起きして、その1時間をブログを書くことにあてる。

そこから始めてみると、半年~1年後くらいには、それこそ「ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみ」を作れるようになってくるでしょう。

ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみの作り方

「上手にブログが作れれば、ほったらかしでも毎月10万円ぐらいの収入になりますよ」

私がこう言うと、ほとんどの方が不思議がるのですが、これにはちゃんと根拠があります。

普通、ブログから収入があると、もっと稼ぎたいと思うの人が大半なので、実は、ほったらかしにすることはありません。

しかし、体を壊して入院などしたときは、数か月ブログの更新ができず、ほったらかしになることがあります。

実際、私がアフィリエイトを教えて、月に50万円ぐらい稼げるようになった50代の男性は、入院という理由で3か月ブログの更新ができなくなりました。

それでも、入院中のアフィリエイト収入は、多少の減少はありながら、平均で毎月30万ぐらいはあったそうです。ほったらかしにしていたのにですよ。

なぜ、ブログが上手に作れたら、ほったらかしでも収入を得ることができるかというと、Googleなどの検索サイトからアクセスがくるようになるからです。

ブログの読者さんが、たとえば常連さんばかりで、毎朝8時に更新するたびに見てくれるような人ばかりだと、記事の更新が止まれば、そこでアクセスはなくなります。

しかし、GoogleやYahoo!で検索したときに、あなたのブログの記事が検索上位に表示されていれば、検索されるたびに、そこから新しい読者がきてくれます。

私は「御社のホームページを検索上位にする方法」という本も出版していますが、自分のブログの記事を検索上位にすることが、ほったらかしでも収入が生まれるようにするコツです。

そのためには、ブログの記事を書く前に、「今から書く記事は、どんなキーワードで検索する人に向けて書くか」ということを、あらかじめ考えておくことが大切です。

アフィリエイトで副収入を稼ぐために、これからブログを始めるのであれば、必ず記事を書く前に「どんなキーワードで検索する人に向けて書くか」ということを考えるようにしてください。

そして、記事を書くときは、そのキーワードで検索してアクセスしてくる人が、満足するような答えをしっかりと書く。

その作業をコツコツ積み重ねていくことで、いずれはほったらかしでも収入が生まれるブログに育っていきます。

ただ、今日書いた記事がすぐに検索上位に表示されることはまれで、上位表示するまでに3か月~半年くらいかかることのほうが普通なので、結果を急ぐことなく、すぐに収入が生まれなくても地道に努力を続けていきましょう。

アフィリエイトをしてみたけど稼げなかったという人の大半は、10記事すら書き続けることができなかった人たちです。

もし結果を急ぐようであれば、アフィリエイトは即金性はありませんので、メルカリやオークション、転売などの即金性がある副業をすることをおすすめします。

どんなキーワードで検索上位を狙うのか。これがけっこう大事。

ブログの記事を書く前に「どんなキーワードで検索する人に向けて書くか」ということを考えるのが大切だと先ほど書かせていただきました。

それと同じくらい大切なのが「どんなキーワードで検索上位を狙うのか」ということです。

検索キーワードには大きく分けて「稼げるキーワード」と「稼げないキーワード」の2種類あります。

私の著作の中に「費用対効果を最大化する 稼げるキーワード」という本がありますが、その本では「稼げるキーワード」の見分け方、見つけ方などを中心に解説しています。

狙ったキーワードで検索上位したときに、稼げるかどうかをあらかじめ見極めるのは、ある程度の経験がないと難しいことです。

なので、ブログを始めたばかりの段階では、それは出来なくても当然、くらいの考え方で、まずは記事を書き溜めていくことを優先することをおすすめします。

ある程度、記事を書くのに慣れてきたら、記事を書く前に「どんなキーワードで検索する人に向けて書くか」を考えるのに加えて、「このキーワードで検索する人は、お金を使う人だろうか?」ということも考えるようにしてみてください。

検索をする人の中には、「すぐにでもお金を使って何かを解決したい」「すぐにでも何かを買いたい、申し込みたい」という人がいます。

「トイレ修理 夜間対応」「マスク 通販 安い」という検索キーワードが、その代表例です。

「トイレ修理 夜間対応」と検索する人は、今すぐにでも業者さんに来てもらってトイレを直したい人。「マスク 通販 安い」と検索する人は、安いと思えばすぐ買います。こういうのが、いわゆる「稼げるキーワード」です。そこで上位表示すれば稼げるというのは想像しやすいと思います。

ブログで副収入を増やすためには、Googleの仕組みも勉強しておくと役に立つ

ブログで副収入を増やしたいと思うのであれば、Googleがどのような仕組みで検索結果の順位を決めているか、そういったことを勉強するとよいでしょう。

上記の動画は、Googleの仕組みがとてもわかりやすく解説されているのでおすすめです。

もっと詳しく勉強したいという方は、以下のページもぜひ読んでみてください。

https://www.google.com/intl/ja/search/howsearchworks/

今回は、「ほったらかしで副収入を月10万円増やすしくみの作り方」の一例として、ブログでアフィリエイトをすることについてお話いたしました。

ほったらかしておいても副収入が増やせるのは、「株式投資の収入」や「不動産投資の家賃収入」が一般的だとは思いますが、ブログにもそういう可能性があるんだよということが伝わればと思い、今回の記事を書きました。

今回の記事がキッカケで、「なるほど、それならアフィリエイトをやってみよう!」「ブログを始めてみよう!」と思ってもらえればうれしい限りです。

副業

Posted by 時枝宗臣